アフターパーツ.co.jp
アフターパーツ.co.jpは自動車用アフターパーツのメーカー、商品情報をアップ中!
プロフィール

afterparts.co.jp - ドリームインキュベーション

Author:afterparts.co.jp - ドリームインキュベーション
アフターパーツ.co.jp ホームページへGO!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


RSSフィード


ブログ内検索


COBRA(コブラ) シートお買い物ページがリニューアル!!
cobra.jpg


コブラ シートお買い物ページがリニューアルいたしました!

英国AC社と米国FORD社のコラボレーションで生まれた永遠のマッスルカー ―ACコブラ。その内装を担当したMr.G.ダンスフォードが1978年設立したCOBRA コブラ ブランドのスポーツシートのネーミングにはそんな由来があるのです。現在では世界中でMINIフリークだけでなく、幅広いモータースポーツユーザーにCOBRAシートは支持されています。

CB15-RD-L.jpg


お買い求めはCOBRA(コブラ)シート御買い物ページにて!!
(装着には別途専用のシートレールが必要です。)

アフターパーツ.co.jp
株式会社ドリームインキュベーション

スポンサーサイト
ACシュニッツァーに NEW 1シリーズが追加されました!
ac-logo.gif


BMW エアロパーツ・チューニングメーカー AC Schnitzer (ACシュニッツァー)BMW E82(1シリーズクーペ)E88(1シリーズカブリオレ)が追加されました!!



e88_1.jpg


詳細はACシュニッツァー商品ページにて!

アフターパーツ.co.jp
株式会社ドリームインキュベーション

VOLVO エアロ ERST(エアスト)にV70 Ⅲ&XC90が追加!
erst_logo.gif


VOLVO チューナー ERST(エアスト)にV70 Ⅲ&XC90が追加!

V703.jpg

ボルボ V70 Ⅲ 2007~用エアスト エアロパーツ


XC90s.jpg

ボルボ XC90用エアスト エアロパーツ

VOLVOのための孤高の存在「ERST」。ERSTの思想は、スマートでスポーティーな走りを予感させるダイナミックなフォルムにある。『スポーティー・ダイナミズム』、これがERSTの基本姿勢である。上質なユーロモダンでもあるスタイリングは、クルマ文化が浸透した現代において派手さを競うものではなく、センスの好い高級を求めるハイユーザー層にも満足のいただける仕上がりとなっている。

詳細はERST(エアスト) VOLVO エアロパーツ車種別商品ページにて!!

アフターパーツ.co.jp
株式会社ドリームインキュベーション

アクセサリーページにキーホルダーが追加されました!
610552.jpg

610573.jpg


汎用品・アクセサリーページにキーホルダーが追加されました!!
ブレーキローターやサスペンションホイール等のキーホルダーが少量入荷!!!

お買い求めはお早めに!!

アフターパーツ.co.jp
KRANZ(クランツ)ブレーキパッドが追加されました!!
kranz.gif


ブレーキパッドにKRANZ(クランツ)が追加されました!

クランツは、それまでブレーキマテリアルとして最も多用されていたアスベストの一切の排除と黒ダストの排除お同時にしたことを達成した事をはじめ、都市問題を考慮した有害なブレーキダストの排他など、常に環境を考慮したブレーキパッドの開発を行っている。KRANZ(クランツ)は現代のブレーキシステムでは不可避とも考えられていたスキールオン(ブレーキ鳴き)を独自のスリット形状とパッド面積比率との融合理論により、ブレーキダストのきわめて少ない効率的な排出と不可聴周波特性の調律に成功。ブレーキのスキールオンを著しく軽減することを実証している。

●現代ブレーキの新基準 ”クランツ・ジガ”
Gigas_org_ss.jpg
「アルミホイールが黒い粉で汚れない。か細いブレーキ鳴きを起こさない。しかも、フィット感のあるブレーキフィール」。インポートカーのブレーキパッドに照準を合わせ、新規開発に着手した”クランツ・ジガ”にユーザーからの数多くのリクエストを可能な限り含みおくために、課した基準である。制動性のみにテーマを置いた部品がひしめく中で、大切な愛車のホイールを汚す黒い鉄粉の排除と、耳障りなブレーキ鳴きの消減という新たな課題を加えた新商品は、制動以上の過分な基準設定とされていた。

●ニューブレーキ・パフォーマンス ”クランツ・ジガ・ベーシック”
Gigas_basic_ss.jpg

積年に渡る、膨大なデータを基に、2年にも及ぶ開発期間を要した、クランツ・ジガシリーズの最新アイテム”ベーシック”。高次元でのトータル・バランスの実現は、多くの正規インポーターへの純正認定部品の供給を続けるクランツが、精細なデータから今一度導き出した、まさにブレーキ・エンジニアリングの新たな指針といっても過言ではない。従来のシリーズに与えられた機能性のベクトルを見つめ直し、日常タウンユースに必要十分なパフォーマンス・バランスは、ブレーキング時の繊細なトゥ・コントロールにリニアに呼応する摩擦係数、ローターへの攻撃性を排除しつつも実現を果たした摩耗耐久性、そして低温時からの初期制動力の向上など、特筆すべきパフォーマンス向上が確認されている。輸入車を知り尽くしたクランツ・ジガだからこそ単なる入門アイテムには止まらない。

●新鋭ブレーキエンジニアリングの結論 ”クランツ・ジガ・プラス”
Gigas_plus_ss.jpg

”クランツ・ジガ”の基本性能に加え、特に初期の応答性を飛躍的に向上させる新開発素材を使用した”ジガ・プラス”。高性能化する車に合わせ、全温度域での初期制動性を高めたのが特徴で、高速走行時からの急制動などの際に独特のフィールが残るメーカー純正部品に対し、より日本の道路事情を考慮し”感性”に重点を置いて開発が行われた。従来は不可能とされていたクール時からの初期制動力は、いたずらにピークに及ぶことなく、耐フェード性も高次元で実現。

●最新テクノロジーの具現化 ”ギャルビン・アウトシュポルト”
galvin_ss.jpg

伝統の最高峰イベント「ル・マン24時間レース」は、GTカーがその覇を競う、まさに最も過酷な耐久レースである。ポテンシャルの接近した闘いは24時間に及ぶスプリントレベルの積み重ねといっても過言ではない。ばかりのスポーツパッドと一線を画すために、あえてこの「ル・マン」に新素材のスポーツパッドを投入。まず、耐久性能を確保した上で、それとは相反するとされていた摩擦係数の向上を、20数種もの独自の素材配合によりクリア。キャリパー等に悪影響を及ぼす鉄粉は一切使用せずに、対摩耗性はノーマルノンアスベスト素材の2~2.6倍を達成。また独自の2層ディスク構造による優れた断熱効果はパーコレーション、フェードの可能性を激減させるに至ったのである。アルミホイールを汚すブレーキダストの軽減、フィット感のあるブレーキフィール、そして秀でた耐摩耗性、耐久性の実現は新たなスポーツパッドの指針となる。

車種別適合表はKRANZ(クランツ) ブレーキパッド商品ページにて

アフターパーツ.co.jp
株式会社ドリームインキュベーション